海の音楽劇
『プリンス・オブ・マーメイド』~海からの2000年後のおくりもの~

公演パンフレット期間限定販売

公演パンフレット(特製クリアファイル付き)を、オンラインショップで期間限定販売いたします。この機会にぜひお買い求めください!

【販売サイト】
Stage Gateオンラインショップ
https://www.stagegate.jp/goods/

緊急事態宣言発出に伴う「プリンス・オブ・マーメイド」公演について

2021.8.4

東京都の緊急事態宣言発出に伴い、政府並びに東京都の通達に基づき、以下の方針で公演を実施させていただきます。

チケットの販売について

販売数が全公演定員の50%以上に達しておりますので、7月12日(月)以降は前売りチケットの販売を停止いたします。当日券の販売もございません。
また、公演が中止となる場合を除き、既にご購入いただいておりますチケットの変更・キャンセルは行いません。ご了承お願いいたします。
ただし、緊急事態宣言中の状況を鑑み、下記「払い戻し対象事由」に該当するお客様を対象にチケットの払い戻しを受付させていただきます。

【払い戻し対象事由】

  • 新型コロナウイルス感染症に罹患されている場合
  • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合
  • 平熱と比べて高い発熱(例えば、平熱より1℃以上、もしくは37.5℃以上の熱があった場合)
  • 咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、味覚・嗅覚障害、下痢、嘔気・嘔吐 等の症状がある場合
  • 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合等
  • 遠方(一都三県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)以外)のため、来場の取りやめを希望されるお客様

払い戻し方法等の詳細は、下記をご確認くださいませ。

  • ジャニーズファミリークラブでご購入のお客様
    ジャニーズファミリークラブよりメールにてご案内をお送りいたします。
  • 出演者ファンクラブ、チケットスペース、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、スペース・ゼロにてご購入のお客様
    下記申請フォームより、ご申請をお願いいたします。
    《「プリンス・オブ・マーメイド」払戻し申請フォーム》
    https://ints-co-jp.prm-ssl.jp/pom-refund.html

【払い戻し申請受付期間:各公演の開演時間まで】

  • ご返金は、チケット代金のみとなります。
  • 後日、チケットをご返送いただきますので、チケットは半券がついた状態でお手元に必ず保管してくださいますようお願いいたします。

【お問合わせ】

 チケットスペース 03-3234-9999
(平日10:00~13:00 ※営業時間は変更となる場合がございます)

開演時間につきまして

上演時間は1時間30分を予定しております。
予定通りの開演時間/終演時間にて開催いたします。

今後、政府や地方自治体から特別な要請があった場合など、状況に変化がある際は、更なる変更のご案内をさせていただくことがございますので、予めご了承くださいませ。
ご来場のお客様におかれましては、新型コロナウイルス感染症予防対策とお願いをご確認の上、ご来場いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

皆様のご理解とご協力を、何卒よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症予防対策とお願い

人魚の王子と伝説の国の王女による愛と冒険の物語

「海と人との共生」をテーマに、海の壮大な営みや知られざる神秘、海と人が織りなすロマンと奇跡を描く音楽劇。

主演カイ役には、2018年ブロードウェイミュージカル『ロジャース/ハート』にて単独初主演するなど様々な舞台で活躍中の林翔太、ルナ役には『美少女戦士セーラームーン』シリーズでセーラーマーズ役を演じ話題を呼んだ七木奏音、『End of the RAINBOW』で主演ジュディ・ガーランド役を熱演した元宝塚歌劇団の彩吹真央、『アナと雪の女王』でハンス王子役を務め歌唱力に定評のある津田英佑、劇団花組芝居では可憐な女形・外部ではシェイクスピア作品など幅広い作品で活躍する植本純米、舞台空間をダイナミックに彩る日本初女性アクロバットダンス・カンパニーG-Rocketsをはじめ、エンターテインメント界の第一線で活躍する出演者・スタッフが集結し、海の魅力が存分に味わえる上質な舞台をお贈りします。

地球全体の7割が海であり、四方を海に囲まれた日本にいながら、海全体のほんの一部分しか知らない私たち。地球最後の秘境といわれる海──そこにはロマンと奇跡が満ちあふれています。2000年という歳月をかけて世界中の深海をめぐる大河「深層海流」や、クジラたちが発する音を3000km先まで伝える海の層「サウンドチャンネル」など、劇中では海の素晴らしさや大切さを伝えるとともに、世界的に問題視されているプラスチックごみによる海洋汚染問題なども提起し、社会貢献の一翼を担うエデュケーショナル・エンターテインメントを目指します。

本作監修に、海洋学の第一人者である東京大学・日比谷紀之教授、スーパーバイザーに、岸壁幼魚採集家として多くのメディアで活躍中のお魚王子こと鈴木香里武を迎え、音楽劇のみならず、海のSDGsプロジェクトとして研究者のトークショーや海に関するワークショップなど、海洋保全及び文化・教育活動に役立つ様々な企画も展開します。

STORY

2000年前、人魚と人間はティヤム王国で仲良く暮していた。
だが争いが起き、王国は海に沈み、人魚と人間は離れて暮すようになった。
ある日、人魚の王子カイは、海の底から響く鐘の音に導かれ、海賊王バッカーナに囚われていたティヤム王国の末裔ルナと出会う。
ルナをバッカーナから救い出すカイ。二人は恋に落ち、カイはルナを神秘的で美しい深海の世界へと案内する。
海底のマグマが重なり合って出来た幻想的な宮殿。海のオアシスと呼ばれるチムニー。そして深海の底を流れる大河。
二人は、海のロマンを語り合う。だが、海を穢した人間を憎む魔女セイレーンによって引き裂かれてしまう。
それでもあきらめずに闘うカイとルナの愛の強さに心を打たれ、セイレーンは二人を許す。
その時、海の神秘の力によって2000年の時を超え、海の底から鐘の音が鳴り響いた…。

海の神話「イス伝説」からの着想

5世紀頃、ブルターニュ地方で繁栄を極めた後、一夜にして海に沈んだという伝説の都イス。
イス伝説から着想を得たドビュッシーは、海底から浮上する教会の鐘の音をイメージし、幻想的な『沈める寺』を作曲する。
『プリンス・オブ・マーメイド』では、イス伝説と『沈める寺』からの着想を生かし、海底から響く鐘の音、海のロマンと奇跡、愛と冒険をダイナミックにストーリーに盛り込み、壮大な海の音楽劇として「海と人との共生」を描く。
*フランスの首都Paris(パリ)は、Par-Is(イスに匹敵する)に由来する説もある。

CAST

林 翔太
カイ…人魚の王子

1990年2月8日生まれ。2001年ジャニーズ入所。2008年にジャニーズJr.ユニット「They武道」のメンバーとなり、2016年から2018年まで「宇宙Six」として活動。2018年には、ブロードウェイ・ミュージカル『ロジャース/ハート』で舞台単独初主演を務める。その後、数多くの舞台に出演。2021年1月『キオスク』にフランツ・フーヘル役で主演。2021年4月ブロードウェイ・ミュージカル『IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ』に出演。

出演へ向けてのコメント

いつか王子様の役を演じてみたいなと思っていたのですが、今回は初の王子様役にして人魚にもなるということなので、新たな挑戦だなと思いながら、楽しみでワクワクしています。フライングやアクションなど挑戦する部分がたくさんあるので、しっかり頑張りたいと思います。

七木奏音
ルナ…ティヤム王国の王女

舞台出演を中心に活動。ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』シリーズのセーラーマーズ役、残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』カノン役、ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-~暁の調べ~』香燐役、体内活劇『はたらく細胞』赤血球役など、話題作出演多数。テレビドラマは2018年テレビ朝日『越路吹雪物語』で森山淑子役を演じた。

出演へ向けてのコメント

出演者の方を見たときに、本当にすごい方々が集結しているなと感じ、そんなところに自分も参加できることにとても感謝しています。そして、皆さんと同じく作品を盛り上げる一員になれるように、とにかく一生懸命に頑張りたいなと思っています。

彩吹真央
セイレーン…海の魔女

1994年宝塚歌劇団入団。繊細な演技力と豊かな歌唱力を持つ男役スターとして様々な作品で活躍。2010年に退団後は舞台を中心に、ライブ・コンサートやオーディオドラマなど多岐にわたって活動している。主な出演作に、『シラノ』『ラブ・ネバー・ダイ』『End of the RAINBOW』『フリーダ・カーロ』『マリー・アントワネット』等のミュージカル作品、『アドルフに告ぐ』『イヌの仇討(こまつ座)』等のストレートプレイ作品や、『VOICARION IX「信長の犬」』『ラヴ・レターズ』等の朗読公演他、ジャンル問わず多数出演。作品ごとに幅広いキャラクターを演じ分ける。

出演へ向けてのコメント

私は元々海が好きですので、海にまつわる、そして海を大切に思う気持ちを描く作品に携わらせていただくことがすごく嬉しいなと思っています。魔女の役は初めてですが、今まで演じてきた役達の表現を生かしつつ、私なりの魔女を演じていきたいです。

津田英佑
バッカーナ…海賊王

ディズニー映画『アナと雪の女王』ハンス王子役はじめ、アニメ『テニスの王子様』桐生比呂士役など声優で活躍。ミュージカルでは、『レ・ミゼラブル』マリウス役、『マンマミーア』スカイ役のほか、『蜘蛛女のキス』ガブリエル役、『タイタニック』、『地球ゴージャス~HUMANITY~』、『名探偵ポワロ』、『ブルースな日々~夢に向かって~』、ブロードウェイ・バウンズプレゼンツリーディングライブVol.1『同窓会』等に出演。その他映画・TV・イベントなど多数出演。

出演へ向けてのコメント

「来たな!」と思いました。コメディ色のある、そして音楽や歌、踊りのあるこういった楽しい作品は、本業といってもおかしくないくらい大好きなジャンルですので、大暴れしたいと思います。

植本純米
ベニクラゲ…海の道先案内人

盛岡市出身。早稲田大学第一文学部演劇専修入学後、演劇活動を開始。1989年に劇団花組芝居に参加し女形として活動を始める。その可憐さには定評がある。シェイクスピア作品やミュージカル、和物など、外部作品への客演も非常に多く、その才能とキャラクターで老若男女を問わない様々な役を演じ、その実力は魅力とともに武器となっている。

出演へ向けてのコメント

今回、十数年前に、稽古だけやって公演は中止になってしまった時の共演者だった、G-Rocketsの山中陽子さんが声をかけてくださいました。まだ、どういった内容になるのか想像がつかないのですが、この作品に関わることができて嬉しいです。

G-Rockets
海の精・海賊

体操・新体操選手、様々なアスリートとして世界を経験した日本初の女性アクロバットダンス・カンパニー

元アスリートの驚異的な身体能力から繰り広げられるアクロバットに、フランス・アメリカで研鑽を積んだエアリアルパフォーマンスと様々なダンスを融合させ“アクロバットダンス”という新たなるジャンルを築き上げ、エンターテインメント界に旋風を巻き起こす。

塚越志保
川村理沙
今村ゆり子
倉知あゆか
馬屋原涼子
荒澤恵里奈
大橋美優
齋藤くれあ
明部桃子
安藤美桜
池田実桜
鈴木彩海
田中彩乃

【演奏】

松山祥子(STart creation株式会社)

STAFF

企画・原作・プロデュース・総合演出:多田 誠

舞台プロデューサー/演出家/脚本家/ラナハウス代表取締役
演出家宮本亞門氏に師事。『マランドロ』(日生劇場)にて脚本家デビュー。演出家として『29歳の女たち』、『ガチャピン・ムックのサマーサンタさん』、『SAKURA-JAPAN IN THE BOX-』(明治座)を手掛ける。また、『29歳の女たち』(リヨン社)出版プロデュース、雑誌「CHECK MATE」(講談社)エッセイ連載など。日本初女性アクロバットダンス・カンパニーG-Rocketsをプロデュースし、エアリアル・パフォーマンスを初めて日本に取り入れ、エンターテインメント界に衝撃を与える。

脚本:清水 東

脚本家/放送作家/日本放送作家協会・日本脚本家連盟会員/劇団EASTONES主宰
舞台:コロッケ公演『ほら吹きと武蔵』、『水戸黄門VS和牛十兵衛』他。映画:ドラえもんシリーズ『のび太の宇宙英雄記』、『新・のび太の大魔境』他。ドラマ:『ケイゾク』、『ブラックジャック』他。アニメ:『サザエさん』、『北斗の拳』、『プリキュア』他。2009年劇団EASTONES旗揚げ。劇団主宰として作・演出を手掛ける。

音楽監督:長谷川雅大

作詞家/作曲家/編曲家
東京都出身。千葉大卒。卒業と同時に井上堯之に師事、新生井上堯之バンドのギタリスト。森公美子コンサートでは音楽監督兼ギタリスト。多くの舞台、映像音楽家として活躍。宝塚歌劇団、ジャニーズミュージカルなど数多く担当。主な作品に『Endless SHOCK』、『虞美人 新たなる伝説』、音楽劇『コインロッカーベイビーズ』、テレビ東京12時間ドラマ、映画『少年たち』など。

ビジュアルディレクター・脚本:AWAJI

絵本作家/イラストレーター/脚本家
淡路島出身。武蔵野美術大学短期大学部卒業。主な絵本作品に『ジッタちゃんのこれなにかしら?』(講談社)、『うぇぶちゃんはかんがえる』(主婦と生活社)、『にんぎょのおうじ』(KADOKAWA)など。絵本・イラスト・グラフィックデザインのほか、子どもたちの想像&創造力を育むおえかき造形教室を主催。舞台『29歳の女たち』、『ガチャピン・ムックのサマーサンタさん』、『SAKURA-JAPAN IN THE BOX-』などの脚本を手掛ける。

振付・エデュケーショナルディレクター:山中陽子

G-Rockets/アクロバットダンスパフォーマー/演出・振付家
元体操日本代表。身体能力を生かしアクロバットダンスパフォーマーとして様々な舞台に出演。主な出演・フライング振付作品は堂本光一主演『Endless SHOCK』、滝沢秀明主演『DREAM BOY』など。2011年よりG-Rockets公演の監修、G-Rockets STUDIOで後進の指導にあたっている。外部では、ミュージカル『ビリーエリオット』、少女歌劇団のアクロバット指導を務める他、体操競技女子日本代表選手のゆか運動の振付を行うなど女子体操界の表現力向上のための活動も行っている。

監修:日比谷紀之

東京大学 大学院理学系研究科 地球惑星科学専攻 教授
1957年東京生まれ。1980年東京大学理学部地球物理学科卒業。1982年東京大学大学院理学系研究科地球惑星物理学専攻修士課程、1985年同博士課程修了(理学博士)。その後、東京大学地震研究所助手、ブリティッシュ・コロンビア大学博士研究員(海洋物理学)、ワシントン大学博士研究員(地球物理学)、北海道大学大学院理学研究科助教授、東京大学海洋研究所助教授、東京大学大学院理学系研究科地球惑星物理学専攻助教授を経て、2000年から現職。国際海洋物理科学協会(IAPSO)執行委員、アジア・オセアニア地球科学会(AOGS)海洋科学セクション・プレジデント、東京大学総長補佐、東京大学海洋アライアンス機構長、日本海洋学会長、日本地球惑星科学連合理事、日本学術会議連携会員など多数の役職を歴任。日本海洋学会賞、日本海洋学会岡田賞、アジア・オセアニア地球科学会(AOGS)Distinguished Lecturer賞、文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門)などを受賞。主な研究分野は、海洋力学、海洋波動理論、深海乱流。NHKサイエンスゼロ「巨大潮流 黒潮」への出演や、一般向け出前授業を実施するなど、海洋学の普及に向け精力的に活動している。

スーパーバイザー:鈴木香里武

岸壁幼魚採集家/フィッシュヒーラー
1992年3月3日生まれ、うお座。幼少期から魚に親しみ、専門家との交流や様々な体験を通して魚の知識を蓄える。「フィッシュヒーリング」を提唱し、大学院で観賞魚の印象や癒し効果を研究。荒俣宏氏が立ち上げた海好きコミュニティ「海あそび塾」の塾長を務め、岸壁幼魚採集家として多数の貴重な稚・幼魚を採集・観察。メディア・イベント出演、執筆等の活動をする傍ら、水族館の企画等、魚の見せ方に関するプロデュースも行う。現在は北里大学大学院海洋生命科学研究科に在学して稚魚の生活史を研究している。近著に『岸壁採集!漁港で出会える幼魚たち』(ジャムハウス)、『海でギリギリあきらめない生きざま。』(KADOKAWA)、『魚たちからの応援図鑑』(主婦の友社)。株式会社カリブ・コラボレーション代表取締役/Takanoプロモーション所属。男物のセーラー服がユニフォーム。

【振付】明部桃子/鈴木彩海 【エアリアル振付】今村ゆり子 【殺陣】石田 武 【美術】加藤ちか
【映像監督】馬場隆之(株式会社インテグラル・ヴィジョン・グラフィックス) 【CGディレクター】高橋純平 【映像オペレート】濵島将裕 【衣裳】絵衣子
【照明】森保俊昭(GEKKO) 【音響】木田 肇(PAC) 【フライングコーディネーター】松藤和広(flying illusions C.C.C)
【ヘア】ワン・エイト 【メイク】株式会社コーセー(Beauty Creation Unit)
【歌唱指導】亜久里夏代 【打楽器指導】satoraaaa 【小道具協力】寺田洋次(東宝舞台)
【演出助手】塚越志保/金川希美 【舞台監督】馬淵だいき 【水中写真・映像】鍵井靖章 【宣伝写真】市川勝弘
【記録映像】後藤師也(株式会社ロータス・エンターテインメント) 【公式HP制作】後藤亜希子(ウェブモ株式会社)
【宣伝】石橋千尋(エイベックス・エンタテインメント株式会社) 【票券】インタースペース
【制作デスク】薄田晶子 【制作】栗原珠美/肥田野好美
【協力】半澤友美/隅田佐知子/小林由佳/松林篤美/知念紗耶/廣瀨水美/渡邊彩乃/森田真礼
【海のSDGsプロジェクト協力】石垣幸ニ(海の手配師)
【広報・外渉・海のSDGsプロジェクト制作】柏倉幸彦(株式会社ジャパトラ)

【プロデューサー】多田 誠/江口剛史 【企画】ラナハウス
【主催・製作】ラナハウス/シーエイティプロデュース 【特別協賛】スペース・ゼロ

SCHEDULE&TICKET

【会場】こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ
東京都渋谷区代々木2-12-10こくみん共済coop会館1階 03-3375-8741
アクセス:JR「新宿」駅南口徒歩5分 京王線/都営大江戸線/都営新宿線「新宿」駅6番出口徒歩1分

【公演日時】2021年8月5日(木)〜8日(日)全7回公演

2021年8/5
(木)
8/6
(金)
8/7
(土)
8/8
(日)
昼公演14:0014:0012:0012:00
夜公演18:3016:0016:00

※開場は開演の30分前

【チケット料金】8,000円(全席指定・税込)※未就学児入場不可
【チケット一般発売日】2021年6月6日(日)
【プレイガイド】

【チケットご予約・お問合せ】チケットスペース 03-3234-9999(平日10:00-12:00/13:00-15:00)
【公演に関するお問合せ】ラナハウス support@prince-of-mermaid.com
【公式HP】https://prince-of-mermaid.com
【公式Twitter】アカウント @prince_of_m001


TOP